• バーチャルしろくま

音無むおんモデル素体見直し中!



カレンダー撮影用にモデル素体を見直しております。


 昨年カレンダー同様、水着カットをいれる都合上、これまで使っていたモデルの素体ですと着衣用としてところどころ、勝負できないパーツが存在しております。そこで、良い機会なので、全身見直しを行う事にしました。


 つい先日、blenderが3.0にバージョンアップしましたが、この作業はまだ2.93で行っております。


 音無むおんの素体については、巨乳、プリケツ、ひざ下が長い、腕が細い、肩幅狭い、指細くて長い、となかなかの変わった体形で一般的なVRChatやVRoidの体形、また美少女アニメキャラのそれとも違うプロポーションになっております。骨盤周りのサイズもリアル体形などと比較すると縦に短く、その分足長な印象ですね。


 この間、初代モデルはcluster用にポリゴン軽減したり、ボーンの数を減らしたりと様々削減をblender上で行ってきた結果、素体自体もかなり傷んだモデルになっておりました。今回はカレンダー撮影と言う事である程度ハイポリゴンが許されますので、多少見直していこうと思い、ゼロベースからコツコツ作成してみました。


 全体形状はある程度バランス取れてきましたので、UV展開、テクスチャ作成と進めていこうと思います。続きは、追って掲載させて頂きます。


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示